良くある質問

消臭されない要因はいくつかあります。

  1. オシッコ臭(アンモニア臭)の発生源にピーピークリーナーがかかっていない。
    対策>>>アンモニアの発生源を特定して、十分に湿る程度ピーピークリーナーを吹きかけ又は注いでください。

  2. 染みこんだニオイが残っている
    対策>>> スプレーで吹き付ける量では、浸透しないため、スプレーノズルを外して、ニオイの発生源にピーピークリーナーを注いで染みこませて下さい。

  3. オシッコのニオイ(アンモニア臭)ではないニオイが残っている
    対策>>> ピーピークリーナーは、アンモニア臭に特化した消臭剤のため、糞や腐敗臭などは消臭出来ません。他の対策品をご利用ください。

染みこまない素材などへスプレーして放置・乾燥すると、べとつきが感じられる場合が御座いますので、スプレー後消臭ができたら、ぬれ雑巾などでふき取って下さい。

ピーピークリーナーの成分は、ぬるま湯に良く溶けますので、べたつきがひどい場合にはぬるま湯を多く含ませた布巾などで拭き取りして頂くと良く取れます。

はい。

新しいオシッコ臭だけではなく、数年前の古いオシッコのニオイに対しても効果を発揮します。

特に、畳や絨毯などに染みこんだニオイは、何年経ってもニオイがする場合がありますので、ピーピークリーナーをニオイの発生源に注いで染みこませ、十分にアンモニアと接触させることで、アンモニア臭の完全消臭が可能です。

ふき取ってしまった床面などでは、効果は持続しませんが、ピーピークリーナーを染みこませた畳や絨毯は、成分が残っている間は若干の持続があります。

ピーピークリーナーは、醤油より毒性の低いものとなっておりますので、舐めても危険な状態になることは御座いません。

赤ちゃんやペットが舐める恐れがある場所にご利用の場合には、使用後にふき取りを行えば問題御座いません。

安全性につきましては、こちらの「安全性」をご確認ください。

 

Translate 翻译 »